花って人を笑顔にしてくれるすごいパワーを持っています。もらって嬉しく、贈って幸せ、そして自分で飾って心地いい。花のある暮らしでごきげんな毎日に♪

ウエディングの花装飾


週末にホテルニューオータニの広大な庭園に面した
「鳳凰の間」にてウエディングの装花をさせていただきました。

庭園をバックにする会場に合うよう
爽やかさと可愛らしさで明るく
そしてゲストの皆様に落ち帰っていただける
お花をご希望でした。

新婦様とは何度もやり取りを重ね、
ご希望を形にしたいとの思いで
3日前からは、かなり気分も盛り上がっていました!

大量の花材選び、資材準備、制作。
そして全てを車に積み込み移動。

ゴツい大きめの車が花でいっぱいになって
アクセルを踏んでも重いのがはっきりわかるくらい。

振動を与えて花が崩れないよう
できるだけブレーキは踏まないよう(却ってあぶない)運転して、搬入。

image

こんな素晴らしい控え室をご用意いただき
花を運び込んで、最終手直し。
そして会場設置。

ひとつひとつが緊張の連続でした。
でも、美しく眩しい新婦様の姿をみたら
感激して疲れも吹っ飛んで喜びしかありませんでした!

image

image

image

image

感動的な新郎様からのサプライズのバラの花束。

新婦様には内緒で、新郎様から相談いただいて
ベルベットのような上質な赤バラ、アマダを用意しました。

image

今回のように規模の大きなお仕事にあたっては
強力な花仕事仲間とチームを組んで
臨むことにしました。

花における得意分野をそれぞれが持って
笑いのボが合い、
サバサバと言いたいことはいい合う仲間です!

今後はこちらの活動も重ねていきたいと思います。

翌日新郎様、新婦様からのメールで
喜んでいただけたことがわかり
本当に幸せな気持ちに包まれました♡

幸せの場面に関わらせていただき
心から感謝です^^

カメラマンさんの画像が上がってきましたら
またご紹介させてくださいね。